THAADミサイルの迎撃能力は?

北朝鮮が軍事的挑発行為を行う中、韓国はTHAAD(サード)ミサイルを配備しています。THAADは弾道ミサイルを迎撃するためのミサイルで、役割としては自衛隊も保有しているPAC-3(パトリオットミサイル)と同じ役割ですが射程等がTHAADのほうが長かったり、破壊時の被害の差など性能面での違いがあります。

 

“THAADミサイルの迎撃能力は?” の続きを読む

救助に来る自衛隊のヘリについているミサイル型のものは何?

東日本大震災や熊本地震などの災害が発生した際に陸上自衛隊が救助や物資を運ぶためヘリコプターで飛んでくるのをテレビで、または実際に見たことがある方もいるかと思います。その際、ヘリコプターの両脇にまるでミサイル爆弾のような大きなものが搭載されているのを見たことがあると思います。救助に来るのにミサイルや爆弾は必要ないですから違います。では一体あれは何なのかご存知でしょうか?

このヘリコプターの左右についているやつの正体です。

“救助に来る自衛隊のヘリについているミサイル型のものは何?” の続きを読む

榴弾砲とは。

榴弾砲とは大砲のようなもので目標に対して高い角度で発射し放物線を描くように弾が飛んでいくため敵の頭上からの攻撃が可能でかつ山の向こう側への攻撃も放物線を描く榴弾砲なら可能になります。又、弾頭は中に火薬の詰まった炸裂式のものが使用され広範囲に被害を与えることができます。

(画像引用元:http://barbarossa.red)

榴弾とは


榴弾砲というくらいですから弾には榴弾という種類のものを使用します。榴弾とは、着弾時に爆発し爆圧や破片を周囲に撒き散らしそれによって被害を与えるよう作られた弾です。

“榴弾砲とは。” の続きを読む

ミサイルの誘導方式。どうやって追尾しているの?

標的をロックオンして発射すると自動で追尾し破壊する為に作られたのがミサイルです。ではミサイルはどうやって自分から逃げる標的を追尾しているのでしょうか?

撃ったら勝手に追尾してくれるイメージがあるミサイルですが、全てがそのようなミサイルではないのです。様々なミサイルの誘導方式を紹介したいと思います。

(画像引用元:http://blog.goo.ne.jp)

電波ホーミング誘導方式


電波を使い敵を追尾します。基本的な仕組みとしてはレーダーのようなもので、跳ね返ってきた電波ををもとに敵の位置を補足し追尾します。この電波ホーミング誘導方式にも大きく3つ種類があります。

“ミサイルの誘導方式。どうやって追尾しているの?” の続きを読む

巡航ミサイルとは?普通のミサイルとの違い?

巡航ミサイルは対地攻撃・対艦攻撃に使われる長距離ミサイルです。

(画像引用元:http://higasinoko-tan.seesaa.net/article/136322804.html)

巡航ミサイルの概要


主に基地などの対地攻撃となるため、建物等が標的となります。ミサイルというと飛行機などから発射され敵飛行機を追尾し撃破する空対空ミサイルがイメージしやすいですが巡航ミサイルはそのようなことは行いません。

巡航ミサイルは基地からだけでなく様々なところから発射できます。地上はもちろん、水上の艦船から水中の潜水艦、飛んでいる航空機からも発射できるため発射地点を破壊され発射できなくなるという事態を避けることが可能です。

“巡航ミサイルとは?普通のミサイルとの違い?” の続きを読む