戦車の燃費はどれくらい?

 ハイブリットカーや電気自動車など低燃費の車が流行っている世の中ですが、戦車の燃費ってどのくらいなのでしょうか?戦車のハイブリットカーや電気戦車など聞いたことがありません。

気になる戦車の燃費調べてみました!

 

戦車の燃費


ここでは自衛隊の最新戦車である10式戦車の燃費を紹介してみたいと思います。色々と調べては見たのですが10式戦車の燃費は載っていなかったため、燃費が載っていた90式戦車から搭載可能燃料量と90式戦車の燃費から計算してみたいと思います。

90式戦車は1000リットルの燃料で340kmの距離を走行でき、燃費としては340m/Lとなります。1リットルの燃料で340メートルしか走れないんですね。。。この情報から10式戦車の燃費を計算します。10式戦車は燃料の積載可能量が880リットルだそうです。走行可能距離を90式と同じ340kmとすると386m/Lとなり1リットルの燃料で386m走行可能となります。(あくまで予想です)46m伸びてますが、一般車しか馴染みのない我々の感覚では燃費極悪ですねw

ちなみに人気ハイブリットカーであるプリウスは40km/Lがカタログ燃費となっているようです。実際にはカタログ燃費の6~7割程度になるようです。10式のタンク容量がプリウスにあれば35,200km走行可能となります。あと125L燃料があれば地球一周できちゃいます。

 

まぁプリウスはガソリンで、戦車は軽油で走っているのですけども。。。